2017年5月27日土曜日

破裏拳ポリマー (2016) HURRICANE POLIMAR

見てきた。

アクション最高

俺が近年求めてきた「元々強い人間がヒーローになり、武器を使わず拳で闘う」というものがあったんだけど、これを見事にやってくれた。殺陣もCGかっこよくまとまっていた。

ここから↓はクソ叩きなので見たくないやつは見ないでほしい。
俺だって作品を叩くのは美学に反するのだ。だが俺の正直な気持ちなので記する。

アクションの創意工夫が足りない。

しかし、かっこよくまとまっているだけで必殺技の3D描写が安易すぎる。ワイヤーアクションを使った儀礼的なアクションでカッコよくまとめたにすぎず、未知ではなかった。まぁよくやった方と褒めるべきだが俺の期待値からは低いものだった。

真の正義と悪の美学定義がクソ

シナリオ。ひどい。鎧は喧嘩博打を生業とする探偵で正義とは離れた立ち位置。まぁここはいいよ。それに対し相棒のシャーロックは拳銃も打てずなよなよしているだけのクソ野郎。そこらへんにいる正義という言葉すら知らないサラリーマン警察官なんだよ。これで
理想とする真の正義像が描けるかというと無理な話だよ。成長物語なのかな???と見ていったら結局親父のガチ正義をなぞるだけの正義ってわけだ。

また敵側の悪意がまた人間が考えるような悪で興ざめした。密売とかそんなチンピラレベルの悪の定義。人類の脅威となる悪じゃないんだよ。人間の悪いやつなんだよ。そんな奴にポリマースーツ使ってんじゃねぇよ。人類滅亡を企むような奴に正義の鉄槌を下すという究極のテーマのなかで人類のここがクソだから滅ぼすのだフハハハハ!というメッセージ性が皆無。

ヒーローというものを解していないシナリオだった。

タツノコプロ世界戦略第一弾という気概で見に行ったけど、これじゃアマプラですぐ見れるな。かっこいいだけじゃ世界はいまさら満足しないんだよ。

まぁ特撮☆4.0つけるけど、シナリオで☆-1.5 総評2.5だな。
でも東映特撮よりはよくやってるよ。でも作品愛がない。

動画もカッコイイ方を貼っておく。

2017年5月21日日曜日

「世界ネコ歩き」劇場版

映画予告で今日はド肝を抜かれた。スパイディー面白そうだなー ローガン面白そうだなーと楽しんでみていたらスクリーンに岩合光昭出てきた時俺はたまげたね。世界ネコ歩き劇場版ですよ。フいたわ。
こんなん絶対見に行くでしょwwwwあほか!

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス (2017) GUARDIANS OF THE GALAXY VOL. 2

みてきただ。
  1. ピーターメインのお話でみんな仲良しにより深みが増した。
  2. 邦題のリミックスの意味が全く持って意味不明 2でいいじゃねぇーか
  3. 前作を見てないと「?????」になる
  4. スタンリーを知らないと「??????」になる
  5. 安定のアライグマ
  6. グルートかわいくてムカつく
  7. 映画上映前に「クレジット後にも映像出るから最後まで座ってみろ」と説明文がでる
  8. 映像的に未知が多くCGいい仕事してる
  9. 俺の評価的には☆4.2  最初から最後まで笑い泣き こういうのをドラ泣きって言うんだ。

ってかんじだよ。でだよ。見たか聞いたか驚いたか???聞いてくれよ。わざわざ赤字にしてる部分。クレジット後に映像出るっていってんのに席立った奴が3人もいた!すごくね!?!?!?!?普通楽しみにすんじゃん????うわっコイツ席立ったよ!すげぇ!馬鹿だ!いや馬鹿じゃねぇコレはもう「クレジット終わるまでに席立たないと死ぬ村の出身」に違いないわ。もうそれ以外の理由考えらんねーよ。怖えーーークレジット終わるまでに席立たないと死ぬ村怖えーーーーー!

俺が一番伝えたかったのはこれだった。だから箇条書きにした。村の掟 絶対 オマエアタママルカジリ。(映画は面白いし感動もあるのでアライグマ1予習してから行ってくれ より楽しめると思う)

公式ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス

Yahoo映画:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス

2017年5月19日金曜日

メッセージ (2016) ARRIVAL 監督ドゥニ・ヴィルヌーヴ

終末思想大好きっ子なので、メッセージ封切初日みてきた。

突如地球上に出現した12個の未確認飛行物体
主人公が宇宙人(ペプタポット)と言葉が通じない所から
徐々に言葉を通わせていくヒューマンストーリー…

ヒューマンストーリーだったのかよ!!!!!

宇宙人(ペプタポット)と主人公が対話する中で生まれる成長記録誌なんだよ。

モーガンフリーマンの最高の人生の見つけ方とか
絶対俺がみない系のアッチよりをSFでやってるかんじだった。
※ベクトルは全然違うけれども。成長はしてるやろ????


宇宙人(ペプタポット)の正体は四次元に生きるイカという
なかなかSFしてるのでここが俺の愉しみのよりどころで
そこそこ楽しめたので助かった。


でもこれは多分上級者向けだわ。
人生を考えろと言われても、終末的SFを見せつけられて
あたまごちゃごちゃになって解なんて出てこない。

安易にNoobがつまんないって言っちゃう映画なんだよ。
違う、そうじゃない。でも解が見つからない。
そんなかんじ。

☆3.0くらいかな。これは人を選ぶからおすすめしない。
SFオタクならどうぞ。俺もそうだから。

ふとんの王国斎先生のワンポイントアドバイス




映画:メッセージ(オフィシャル)
http://www.message-movie.jp/videos
Yahoo映画:メッセージ
https://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8/358130/

2017年5月5日金曜日

ポプテピピックポップアップショップ 新宿マルイアネックス

新宿マルイアネックス(世界堂横)の2Fにできた
ポプテピピックポップアップショップにいってきただ。

新宿マルイ アネックスのフェア・イベントポプテピピック ポップアップショップ 4月29日(土)~5月14日(日)


  1. ポプテピピック粗品ボールペン 380円 2本
  2. ポプテピピックステッカー 750円 2枚
  3. ポプテピピック筆入れ 820円 1個
  4. ポプテピピック 1450円
  5. 2000円以上買うと抽選のガラガラ回して出た白玉はずれのポストカード 0円

税込み計お布施代 4,891円

イスラム教の教えで「ザカート」というものがある。これは至高なるアッラーが命じた義務のひとつで「おめーの年間稼ぐ3%くらいは貧乏人に譲ってやれよな!」というもの。これをすることで社会への能動的参加と、助け合いという福祉精神が自ずと養われる。好きなオタ作品にお布施を払うことは、このザカートの精神に近い。

でも金のツッコミは身を滅ぼすから目安として収入の3%くらいをオタ作品に充てるのが人として望ましいと俺は思う。年収100万なら3万 年収300万なら9万だ。そのくらいの心のゆとりがあれば人にも優しくなれる。至高なるアッラーも好きな至高なるクソ作品を買って愉しんでいたに違いない。


帰りに至高なるココイチでチキンカレー食って帰った。

2017年4月1日土曜日

SING/シング 感想

SING(字幕版)見てきた。

2匹ほど金にルーズなやつで、人生トラウマを思い出し大きく傷つきました…。「やめろ、そのコアラとネズミはまた同じことをするんだ!なんでそんなやつにやさしくしてるんだ!やめろ!やめろーーーーー!!!!」と。まぁショービズ界ではよくありそうな話なんだろうけれども。

多くのヒット曲を盛りに盛ったミュージカル

んで、音楽を主体として作られてるのでオリジナルを楽しもうと字幕版をセレクトしたんだけど、やっぱ正解。ソウルフルに体で感じられるつくりだった。すんなり入ってきてとても心地よい全米ミュージックビデオになってた。

ミニオンズアニメーション

監督がミニオンズの監督ってことで、表情も機微に冨みいい動きいい表情。

これを見て、これの全編を見たいと思った人は素直に全編見にいけばいい。この予告通りのことが、大画面で見れることに素直に価値がある。そして2の制作も決定しているので、今後も楽しみがありこの点においても見る価値が大いにあるだろう。

ミュージカルは字幕版をおすすめしたい。

アナ雪以来、ミュージカル押しで来ているんだけど、それの和訳として日本人に歌わせるってのはやっぱオリジナルではなくてXとX JAPANくらいの差があると俺は思う。やっぱ世界戦略で作った英語版がオリジナルであるわけで、ミュージカルというソウルブルな音楽要素が入ってくると大きくその本質部分に差異がうまれると思うので、本物を見る点ではやっぱ字幕だなと俺は思う。

 でも吹き替えは近所の床屋のネーチャンが「こどもは字幕だと何やってるかわからなくてすぐ飽きちゃう」という話をしていて、これは割と合点がいっている。知ってる芸能人が出ていればそこに安心感もうまれ話に入りやすいだろう。ミュージカル部分がなければ俺も吹き替えチョイスしてもいいかなと思ってるくらい。(だが髑髏島のGAKUTOは許さん)

 アナ雪は奇跡的に松たか子が唄がうまくヒットしたけど、このまえのフジテレビの吹き替え見て思ったんだけどやっぱ神田沙也加はやっぱたいしてうまくない。その証拠として、未だに「アナ雪の神田沙也加」というくくりであるし、それほどテレビにも露出していない。そんなやつがオリジナルの替え唄をやるわけだからそりゃ日本語版の質も下がるってもんだよ。松たか子もオリジナルの抑揚を考えたら負けてると俺は思う。(※あくまで個人的感想)

そして気になる総評は…

まぁ☆3.6くらいかな。洋楽好きとかミニオンズ好きとかそういうフックするところがある人なら☆4つくらいあげてもいいけど、世の中にはラブライブしか聞かないオタもいることだし安易につまんねー言われるくらいなら薦めたくない。そんなやつにこの映画を見てほしくない。でもそんな知らないやつが「こんな世界もあったのか!」と思ってくれるなら薦めたいかんじ。そういうのがこの映画にはあるんだけど、見る人選ぶよなー。全人類がもう少しかしこくなって欲しい…。あぁこのままでは全人類が滅んでしまう…。あぁ…。
ってyahoo映画☆4.17かよ。すげーな。

2017年3月31日金曜日

P2さんがけもフレロスで失踪中


俺のフレンズP2さんが、けもフレロス(けものフレンズが終わってしまって失意で何もできない状態)で最終話の日からまったくツイートしてないのです。どこかで見かけた方いらっしゃいましたらご一報ください。まだ警察には届けてません。ウンコ太郎も心配しています。とびきり長い近況報告お待ちしております。

P2のアカウントはこちら
https://twitter.com/pletwobine